猫背・姿勢矯正

猫背チェック

壁に頭(後頭部)、肩(肩甲骨)、お尻、かかとをつけるように立ってみましょう。

無理なく正しい姿勢で立てているでしょうか。姿勢が正しければ、ゆるやかなS字カーブを描いている背骨は腰の辺りで手のひらが入るくらいの空間ができます。さらに次のこともチェックしてみて下さい。ひとつでもチェックした項目があれば猫背の可能性があります。

  • 後頭部が壁についていない
  • あごがあがってしまい上をむいてしまう
  • 腰が痛い
  • 腰と壁の間に手のひら2枚の空間ができる
  • ふくらはぎが張っている感じがする
  • 体が前に倒れそうになる

そもそも猫背とは

名前の通り座った猫の背中のように人間の背中が丸くなった状態であり、さらな顎が前に突き出ていることが特徴です。

 

猫背になる原因

・長時間のPC,スマホ

長時間PC(特にノートパソコン)やスマホを使用することでうつむいて顔を前の方に出すという、お手本のような「猫背」が作り上げられる。

・運動不足

筋肉の衰えは猫背に直接的に繋がり、美しい姿勢を保つには筋肉が必要。また、血行不良は筋肉の柔軟性なども奪うため、運動して代謝を良くしておくことも必要。 

・日本人体型

日本人は世界一姿勢の悪い人種だという説によると)・元々農耕民族である(腰を曲げて生活していた)・畳に座る文化だったために椅子の文化が合わない。・食事の際に器を持ってかがんで食べるという食事スタイルである。など

猫勢が生むデメリット

・肥満

猫背で前傾姿勢になると、肋骨が開かず、取り込む酸素の量が減り、エネルギー代謝量も減り、太りやすくなる。 

・肩こり、腰痛、頭痛

人間の頭部は約5キロの重さがあると言われ、その頭部の位置が猫背によって前に突き出て首の筋肉が頭の重みを支える為に緊張する。また、肩甲骨も挙上、前方に引っ張られる形となり、首・肩こり、腰痛が慢性化しやすくなる。

・肌荒れ・むくみたるみ

猫背が慢性化することにより血行不良の状態が続くと、むくみや肌荒れが起こりやすくなる。

施術内容

写真は左右にスライドできます

ELLYの猫背矯正は、身体をボキボキせずに、腕や肩回り、背中の大きな筋肉(広背筋)などの、凝り固まっている筋肉を、じんわり緩めて巻き込んだ肩関節の可動域を広げ、丸まった背骨も緩やかに捻転させ、本来あるべき位置に戻し、女性らしい美しいS字ラインを作り上げます。

 

料金

店長指名 5,000円(税別)
スタッフ料金 4,500円(税別)

※所要時間:初回は姿勢測定器による歪み分析&カウンセリングを行うので初回検査料として+2,500円お時間が約90分、2回目以降が約40分になります。

ELLYのご案内

◆住所
鹿児島市荒田1丁目40-11 トーカンマンション第3荒田八幡1F-C
◆電話番号
099-206-3355
◆営業時間
9:00〜18:00
◆定休日
なし [年末年始のみ有]