産後骨盤矯正

bodybalancem01

ご出産おめでとうございます。

 女性にとって出産は大きな喜びですが、ご自身や周りの方々が思っている以上に産後のママの身体はかなりダメージを受けています。

出産後、骨盤が歪んだ状態で固まってしまうと、身体のバランスが悪くなり、腰痛・むくみ・肩こりや冷え性など様々な不調が出てきます。

また、骨盤が広がった状態だと、尿漏れやお尻が大きくなってしまったり、内臓が下がってしまうので、代謝が悪くなり、便秘になったり、なかなか体重が落ちないなど、痩せにくい体へと変化してしまう原因にもなります。
こういった産後の体型の崩れや、身体の痛み、不調で悩まないようにも早めの骨盤ケアが重要です。

出産後の育児を快適に行えるように自分自身のケアをはじめてみませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • 産前に履いていたズボンがはけない
  • 産後の骨盤に違和感を感じる
  • 体型や体重が戻らない
  • 恥骨・尾てい骨が痛い
  • 産後の尿漏れがある
  • ウエスト・お尻・下腹に脂肪がつく
  • お尻が大きくなる・垂れる・下半身太り

妊娠・出産すると骨盤はどうなるの?

esd01

妊娠して間もなくから産後数日の間、女性ホルモンのひとつ「リラキシン」が卵巣から分泌されます。
これは、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように骨盤を柔軟にして徐々に産道を広げ、出産を助けてくれるホルモンなのですが、
このホルモンの作用で、出産時、通常閉じている部分が押し広げられるかたちで赤ちゃんが出てくることで、骨盤が最も大きく開きます。

分娩時に最も大きく開いた骨盤は、出産を終えると約半年かけて左右交互に縮みながら、徐々に正常な位置に戻ります。
しかし、妊娠前から骨盤に歪みが生じていたり、妊娠中に左右のバランスが崩れていると正常な位置に戻りづらくなるといわれています。

お産を終えてもホルモンの分泌は、すぐに収まるわけではないので、産後数ヶ月間はリラキシンの影響を受けて、不安定で歪みやすい状態になります。
この時期に横座りや椅子での足組みはもちろん、赤ちゃんを抱いたり、おんぶしたり、 あるいは授乳時の無理な体勢、オムツの交換など…
アンバランスな状態による負担を体に強いられて、さらに歪みが起きてしまいます。
安全に赤ちゃんを産む為の大切な機能ではありますが、産後何年も放置してしまうと様々な支障がでてきます。

今までの臨床報告

産後お悩みランキング

  • 1位 腰周りの大きさ・たるみ(骨盤の開き)
  • 2位 体重・体型が戻らない(産後太り)
  • 3位 骨盤のグラつき・違和感(骨盤の歪み)

その他:腰痛・肩こり・股関節の痛み・恥骨、尾骨の痛み・腱鞘炎・尿漏れ・冷え

平均施術回数

  • 7.8回

出産後の骨盤は1回で正しい状態に戻ることは難しいです。1〜2週間に一度のペースでおよそ5回〜10回程度が一般的な回数です。

産後のボディバランスの状態は妊娠〜出産までのコンディションに左右されることが大きく、どうしても個人差が出てきてしまいます。

また、お客様の年齢・ボディサイズ・出産経験・妊娠前の健康状態・赤ちゃんの大きさや成長状態・産後の生活習慣・出産からご来店までの期間など、産後の体調回復には様々な要素が複雑に絡み合っているので、一概に「○回で骨盤矯正は完璧!」と言えないのが現状です。

また、骨だけではなく筋肉も傷んで固くなっているので、筋肉に骨盤の正しい状態を記憶させるためにも最初の間は、間を空けずしっかりと継続して骨盤を調整していくことが大切です。

ココが違うELLY式産後骨盤矯正の5つのポイント

  1. 本来の正しい骨盤の位置に戻す
    開いた骨盤を締める。姿勢を良くする。歪みの改善。痛みやツラさのない、疲れにくい身体をつくる。
  2. 基礎代謝・体温を上げ、ダイエット効果促進
    呼吸機能の改善・褐色脂肪細胞の活性化
  3. 体内循環・免疫機能を向上
    筋ポンプ作用等を利用し、血液リンパの流れを改善する
  4. 自律神経の調整
    経穴や呼吸法のアプローチ
  5. 生命エネルギー機能の向上をはかる
    東洋医学の気・血・水の働きを整え全身を調整

産後骨盤矯正はいつから受けられますか?

普通分娩 産後2カ月後~
帝王切開 産後3、4ヶ月後~

産後直後は、ホルモンバランスの影響で子宮の収縮が盛んに行われ、後陣痛があったり、悪露が出るなど、まだまだ出産の影響が体に残っています。
産後の母体は体が大きく変化し、傷つき、疲れ、骨盤周りの筋肉や関節も弱っていて負荷が掛かりやすい状態ですので、
産後2か月程度は外部から体に影響を与えるようなことはしない方が良いので安静に過ごしましょう。
産後の関節が緩んでいる時期に開脚やあぐらは控えてください。

産後約2カ月経過すると、骨盤の状態も穏和され安全に骨盤矯正をする適した時期となります。
産後約2カ月後〜約6カ月が骨盤矯正を行う最もベストな時期になります。

また、産後6か月を過ぎると骨盤が閉じた状態になり、一度閉じてしまうと矯正するのが、大変になります。
できればそうなる前に開始するのが、理想になります。
※産後体調がすぐれない、傷口がまだ治っていないという方は必ず産婦人科の先生に相談してから施術を受けて下さい。

産後はチャンス!骨盤矯正で理想の体型をゲット!

後の骨盤は、元の状態に固まる(閉じる)までは、骨盤の骨を結合している靭帯がとても柔らかく緩み、グラグラの状態です。
つまり産後は、骨盤が歪みやすい時期でもありますが、逆に骨盤矯正の効果が最も出やすい絶好の機会なのです!
この時期に、骨盤を正しい位置にリセットすると、妊娠前の体型よりも健康で美しいボディラインになれることも目指せます!!

施術内容

料金:産後骨盤矯正 5,500円(税別)

妊娠・出産で歪み、開いてしまった骨盤をリセット。

左右のバランス・体のねじれ、開きや歪んでしまった骨盤や背骨・股関節を矯正し、本来、あるべき体の一番いい状態へ導きます。

※所要時間が初回はカウンセリングを行うので約60分、2回目以降が約35分になります。

お得な回数券もご用意しております。

5回 通常料金(税別)27,500円 → 25,000円
10回 通常料金(税別)55,000円 → 45,000円

※回数券の有効期限は、ご購入日から1年(12ヶ月)です。

セットメニューもご用意しております。

小顔矯正と同時に施術することにより、体全体のゆがみをスッキリ。

産後骨盤矯正小顔矯正 料金:13,500円(税別)

お子様連れでのご利用方法

誠に勝手ながら、専任保育士常駐によります託児サービスは、平成27年12月をもちまして終了致しました。

全てのお客様にご満足頂ける環境作りの為、また施術をリラックスした状態で受けていただきたいという理由から、基本的に未就学児童のお子様のご入店は、他に同伴の大人の方がいない限りお断りさせて頂いております。

しかし、産後骨盤矯正を受けたいが、子供を預けるところがない…
そんな方は、当院が提携している「こどもえん ちゃとんのおうち」もしくは「託児所One(ワン)」での一時預かりをご利用下さい。
どちらを利用しても保育料1時間分は当院で負担致します。※お子様お一人分のみとさせて頂きます。

「こどもえん ちゃとんのおうち」について

  • 対象年齢:6ヵ月~6歳
  • 利用可能時間:7:30~19:00
  • 休園日:お盆・正月
  • 所在地:鹿児島市荒田1-34-20
  • 電話:099-206-7739

「託児所 One(ワン)」について

  • 対象年齢:6ヵ月~就学前
  • 利用可能時間:7:30~19:00
  • 休園日:GW・お盆・正月
  • 所在地:鹿児島市下荒田2丁目24-1 グリーンブィレッヂ柿本1F
  • 電話:099-298-5116

ご持参いただくもの

  • 母子手帳
  • 印鑑
  • ミルク・哺乳瓶
  • おむつ・おしりふき
  • 着替え・汚物用ビニール袋(着替え用・おむつ用)
  • ハンドタオル1枚

※全ての持ち物に記名をお願いします。

ご予約方法

  1. まずは、ホットペッパービューティーのELLY予約ページにてご希望のメニューでの空席状況を確認してから、託児所へのご予約下さい。
    ELLYホットペッパー予約サイトはこちら エリー ELLY 体の骨格矯正専門院 リンパドレナージュ

    予約状況は随時更新しております。

  2. 託児所の予約が完了しましたら、電話・もしくはホットペッパービューティより当店をご予約をお願い致します。

※1→2の手順に時間が空きますと他のお客様が予約される可能性がありますので、お早めにお願い致します。