出産エピソードpart2

皆さん、こんにちは。
骨格矯正×リンパドレナージュ専門院 ELLY 今村です(*^o^*)

さて、今日は私が妊娠中に気をつけた食べものについてお話しさせていただきます 😳 

妊娠して実際何を食べたらダメで、何を食べるようにしたらいいんだろう・・
正直よく分かりませんよね!
さて、妊娠すると、普段あまり馴染みのない栄養素の名前をよく耳にするようになります!
それは・・「葉酸」です。
葉酸は、造血作用やDNA形成など身体の重要な働きに欠かせない栄養素で、
特に、妊娠中に摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害リスクを低減できることから、
1日480μgの葉酸を摂ることが厚生労働省から推奨されているとのこと。

ということで、妊娠初期に意識して葉酸を摂取するように心がけました。

巷では、葉酸サプリもたくさん販売されているようでしたが、
これだ!と信頼できる会社が分からなかったので、
私は、食物より摂取するようにしました。

まず、積極的に摂っていたのは、「ブロッコリー」と「ほうれん草」と「納豆」

手軽に手に入るからと、ただ単純に好きだったからです☆
あと、鳥レバーも普段よりは摂るようにしました。

また、毎朝、朝食は、葉酸を含むプルーン2粒とヨーグルトを貧血・便秘予防も兼ねて食べました。

妊娠初期は、とても大事な時期ですので、甘いものやパン類も控えていました。

だんだんと自分のストレスがかからないよう体が欲するものを食べるようになりましたが、
常に食事は、単品ではなく、バランスよく栄養が摂れるよう心がけていました。

妊娠して口にしなかったものというと、もちろんお酒はすぐにやめ、
カフェインの入っているコーヒー類、糖分や塩分の多いコーラ、アクエリアスやポカリなどの飲料ドリンク、また、ファーストフードやインスタント食品も口にしないようにしました。

実際妊娠して感じたことは、こういうことを案外誰も教えてくれないということ。
しかし、自分一人の身体ではないので、食べた物がそのままお腹の赤ちゃんの発育にも影響してしまうんです。
すくすく元気に成長してもうえるように、お母さんの身体にも赤ちゃんにも優しい食事を日々心掛けていけるのが大切ですね♪

でも一番は、お母さんがストレスなくマタニティーライフをハッピーに送ること!が何よりも大事です.:*・'(*゚▽゚*)’・*:

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━━-━-

骨格矯正×リンパドレナージュ専門院 ELLY(エリー)

電話 099-206-3355

営業時間:平日10:00〜19:00 土日祝9:00〜18:00

定休日:月曜・第3日曜

住所 鹿児島市荒田1丁目40-11 トーカンマンション1F-C

   (荒田八幡神社真向かい)

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━━-━-