息抜き

皆さま、こんにちは。ELLYの今村です 🙂  🙂 
まだまだ、暑い日が続きますね!

さて、皆様、最近息抜きしていますか?

仕事や家事や育児で忙しくしている時、
無意識に呼吸が浅くなっていませんか?

生きるための呼吸はちゃんとしているから
一見、問題なさそうに思いますが、
息が詰まった状態が続くと心と体にもストレスが溜まってしまいます。

そこで「ほっ」ひと息。
毎日を心地良く過ごすためにも、上手に「息抜き」しましょ!!

今日は、正しい深呼吸(腹式呼吸)をお教えします 😳 

深呼吸は、
「吸う」より「吐く」を意識しましょう!!

普段、無意識で行う「生きるための呼吸」は、
肺や横隔膜の動きが控えめですが、
「息抜き」に有効な呼吸は、
丹田(おへその下7㎝あたり)を意識的に凹ませ、内臓を大きく収縮させます。

※その際、息を吐くことだけに集中するのがポイント!

まずは5分程度からはじめ、毎日の習慣にすることがおすすめです♪

sky_00005

「息抜き」をすると、ある脳内物質が盛んに分泌されます。

その正体“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンです♡

セロトニン神経は、心と体のバランスを保つ優れた役割を担うことが証明されています。
特に精神面では、不安や緊張などの「不快」に関わるノルアドレナリンと、欲求を満たしたいと思う「快」に関わるドーパミンと言う脳内物質を調整し、脳を安定した状態へ導く「オーケストラの指揮者」と例えられているほど♪

何かとストレスの多い現代人にとって、セロトニンを増やすことが、
健やかで幸せな日々を過ごすための近道といえます(≧∇≦)

皆様、合間を見つけてふぅ〜っと息抜きして下さいね( ^ ^ )/